2008年08月28日

地球環境にもやさしいエリシオン!

愛車HONDAエリシオンも、我が家に来てから早4ヶ月がたちました。

ここまでトラブルはまったくなし。 主に妻が毎日の足として使用していますが、

すこぶる快調です! 石油製品高騰のおり気になる燃費は街乗りでリッター6.5キロ前後、そして高速ではリッター12キロを記録。 

つい先日、帰省先の東京からのUターンでのことでした。

これだけ走ってくれると、満タン70リッター入るエリシオンの燃料計の針は、500キロ走っても半分の真ん中辺を指し示しているではありませんか。

おまけに高速道はETCの深夜割引が適用されたので、もうお得感バリバリバリューってな感じでした。

それにしても、このガソリン高には困ったものです。

まあ、日本だけでの問題ではなく、自動車大国アメリカでもご他聞にもれず、その影響でアメ車に象徴される大排気量の車が売れず、代わりに日本車が大人気とか、、、

ちなみにアメリカのガソリンの価格はどれくらいなのというと、リッターに換算するとおよそ90円くらいするそうです。

日本に比べればまだ安いと思われるかもしれませんが、
アメリカではこれまで半分以下の価格でしたし、まさに湯水のような感覚で消費してきたわけですから、消費者の心理的影響は大きいと思います。

そして何より、日常の走行距離が日本と比べてケタ違いに多いでしょうから、、、

あなたにとって、ガソリンの適正価格はいくらですか?
posted by サラリーマンぶっちぎり! at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。